スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おすすめのブログ
2006 / 04 / 08 ( Sat )
大分在住のコピーライター、吉田寛さん。
著書に「なしかの本」や「すもつくれん」などがあり、ラジオにも出てらっしゃるようなので、大分ではご存知の人も多いと思う。

その吉田さんのブログを見つけた。
合同新聞のサイトからリンクされてたのを最近見つけたのだが、
大分弁について色々と語っててなかなか楽しい。
大分弁が分かる人じゃないとちょっと理解出来ない部分もあるかも
しれないけど、私みたいに大分から遠く離れて暮らしてると、
大分弁の良さを実感出来てなつかしく感じる。

ちなみに吉田さんは私と同じ臼杵出身の方なので、臼杵の話もちょくちょく出てきます。
ぜひご覧あれ

吉田寛のしんけんすきブログ
スポンサーサイト
13 : 54 : 50 | その他もろもろ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今日はモツ満載
2006 / 03 / 29 ( Wed )
20060329173617
今日のモツ煮は合格点。

それにしても寒すぎる。
17 : 36 : 17 | その他もろもろ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ファブリーズ
2006 / 03 / 23 ( Thu )
皆さんご存知であろう「ファブリーズ
色んな物のニオイを一発で消し去ってくれて、除菌までしてくるという
スグレモノである。

私がその威力を身を持って知ったのは、昨年の浦和戦の時。
私の号泣写真が月刊ミックスに載ってしまった、あの試合である。
ちなみに今年のイヤーブックには、その号泣写真の別バージョンが
載ってるらしい。
全く・・どうして私はどこへ行ってもそんな写真ばっかなんだろう

まぁそんなことはどうでもいいが、その試合の前々から、自分の高松旗がニオってるのがとても気になっていた。
雨の降った試合で旗が濡れてしまったのにきちんと乾かさないまま閉まったりして、それが塗料の元々のニオイと混ざり合って、えもいわれぬニオイを発するようになっていたのだ。
それをまたゴール裏でワッサワッサ振るもんだから、周りから
「クサイ!なんとかしろ!」と苦情が来ていた。
あんまりクサイので一度広げて水拭きして天日干ししてみたが、全く効果無し。
それに塗料の関係であまり日にさらすと色が褪せるし、パリパリになって良くないらしい。
そんなこんなで、はて、どうしたものか・・と困り果ててたところに、あの浦和戦の朝。
朝7時には埼スタに到着し、天気も良かったのでEASTのダンマクと並べてもう一回だけ天日干ししてみた。
しかし相変わらずのスエたニオイ。「何とかならないもんかねぇ。」とボソッと言ったら、誰かが「ファブリーズしてみれば?」と言う。
最初は「ファブリーズ~?!だってこれ全部かけるのに何本使うんだろ。」って言ってたのだが、とりあえず試してみることに。
コンビニに行こうとしてたB様に「ファブリーズも買ってきて。」とお願いして調達して来てもらった。

で、早速吹きかけてみる。
ところが意外にも1本でかなり使い出があるらしく、旗の裏表全部かけ終わってもまだ3分の1くらいは余ってた。ちょっとビックリ。
そんで、乾くまでしばし待つ。
乾いたかな~ってところでニオイを嗅いでみると・・なんとまぁ素晴らしいほどにニオイが無くなってるのだ。
さっきまで公害レベルの悪臭をあんなに放っていた旗が、さわやかなお花のニオイを漂わせているではないか
しかも手触りもさらさらしてていい感じ。
これにはもう大感激。そこで初めてファブリーズの威力を知ったわけである。

旗がキレイになった上に、浦和を撃破してのあの勝利。
一説には、浦和戦までの連敗の原因は私の旗がクサかったからだ、なんてことも囁かれていたとかいないとか。
ダンマクや旗のニオイでお困りの方、ぜひお試しを。

ちなみにファブリーズは足のニオイには効かないみたいなので、ご注意を
(とある人で実験済み)
20 : 13 : 23 | その他もろもろ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マラソンランナー
2006 / 02 / 11 ( Sat )
うちの会社には色々な人がいる。
スタイリスト、料理人、レーサー、などなど。
みんな仕事の後や土日などにWワークとしてやってるらしい。

その中でも私が一番応援しているのが、マラソンランナーのMさん。
Mさんは佐賀の出身で鳥栖の試合も以前ちょくちょく見に行ってたらしく、私ともサッカー話で盛り上がったりするんだけど、本業はサッカーではなくてマラソンだという。
仕事の後には必ずトレーニング、休日にはどっかで試合(マラソン大会)に出て、日々精進しているそうだ。
笑ったのが、ちょっと前に同僚の家で鍋パーティーをやった時、鍋食ってお腹いっぱいになって、さあ帰るかってことになったのだが、
Mさん「あ、じゃあオレ走って帰るから。」と言っていきなりトレーニングウェアに着替え(いつも持ち歩いてる)、「じゃあね~。」っつって走って帰ったらしい。彼の自宅はその同僚宅から軽く20㌔はあるのだが、1時間ちょっとで帰り着いたという。
しかも、たらふく鍋を食べた後に、だよ。
なんというか・・・素晴らしい。

聞けばMさん、中学生の頃に九州のマラソン大会で、あの宗兄弟(臼杵出身)と走ったことがとても思い出になってるらしい。その時は20㌔のハーフマラソンだったのだが、宗兄弟より先にゴールして優勝しちゃったそうだ。

そんなMさん、明日東京で行われる東京国際マラソンに出場することになっている。東京国際マラソンなんて、オリンピック選手も出場するようなハイレベルの大会なので、もちろん選考基準もかなり高いらしく、出れるってだけでもホントにすごいことらしい。
何とか頑張って、好記録を出して欲しいと思う。頑張れMさん


22 : 14 : 54 | その他もろもろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。